「2023年12月」の記事

【イベント情報】菜の花と富士山の眺望 吾妻山 (2/4)

2023/12/31         

吾妻山(あづまやま)は、神奈川県の二宮町にある標高136.2mの山で、吾妻山公園として整備されています。吾妻山の名は、日本武尊が「あずまはや(吾が妻よ)」と、身代わりになり入水した妻の弟橘媛(おとたちばなひめ)を偲んだことに由来するといわれます。山頂には緩やかな斜面に芝生が広がり、1~2月に約6万株の菜の花が咲きます。富士山や伊豆大島、伊豆半島や三浦半島までが見渡せ、「関東の富士見100景」に選ばれています...

【スタッフの投稿】袋田の滝と冬枯の月居山

2023/12/31         

茨城県北部、阿武隈山地に位置する月居山(つきおれさん)に行きました。日本三名瀑に数えられる袋田の滝の背後にそびえる双耳峰、と言っても実際には標高403mの低山です。途中には観音堂、山頂は月居城跡がありなかなかの歴史を持つ山のようです。滝までの観光地を抜けて登山スタートはいきなり鉄の急階段!それを登ると袋田の滝を眼下に見る特等席が待っていました。この日は曇天ながらも遥か彼方の雲の切れ間に日光の山々が雪化粧...

【スタッフの投稿】奥湯河原で名残の紅葉

2023/12/14         

名残の紅葉を求めて、12月中旬に奥湯河原に行ってきました。奥湯河原駅ー落合橋ー池峯ハイキングコースーもみじの郷ー白雲の滝ー天照山ー落合橋と歩きました。だいぶ落葉していましたが、一部ではまだ美しい紅葉も残っており、また落葉した葉がとても綺麗で、赤や黄色の絨毯を敷き詰めたようになっていました。今年の紅葉もこれで終わりですね。岡本 俊彦...

【イベント実施報告】晩秋の丘陵地を楽しむ ~ 長沼公園から平山城址公園へ

2023/12/13         

天候に恵まれ、多摩丘陵の北側斜面にひろがる長沼公園から、南に傾斜した平山城址公園の尾根と谷を巡り、晩秋の丘陵地の自然を満喫しました。道々では、キチジョウソウの花、ガマズミ・トキリマメなどの実や樹々の冬芽・紅葉を楽しみ、眺望の良いそれぞれの尾根からは、足元に八王子や日野の街並み、奥多摩や遠くに秩父・日光方面の山々の景観を楽しみました。長沼駅を出発、長沼公園の殿ヶ谷戸の道へ。鳥の声が聞こえてきます。木...

【スタッフの投稿】晩秋の秩父・鎌北湖

2023/12/12         

2023年12月6日 秩父の鎌北湖を訪れました。紅葉で人気の場所ですが、他よりも標高が低いせいでしょうか、12月に入ってもまだ充分に紅葉が綺麗でした。 東吾野駅から、アニメ ヤマノススメでも紹介されたユガテを経由して鎌北湖、そして武蔵横手駅に着くコースです。バスを使わなくてもいいので楽ですね。ユガテも素敵なところでした。岡本 俊彦 ...

【スタッフの投稿】まだまだ紅葉の弘法山

2023/12/07         

2023年12月7日 神奈川県・丹沢の前衛の山、弘法山に行ってきました。まだ紅葉が楽しめるという情報を聞いて行ったのですが、お天気に恵まれて、随所で美しい紅葉を見ることができました。歩いている方も多かったです。ルートはこんな感じです。小田急線秦野駅から浅間山(せんげんやま)、権現山(ごんげんやま)、弘法山(こうぼうやま)と登り、吾妻山(あずまやま))から鶴巻温泉に降りました。浅間山、権現山、弘法山の3つの...

【スタッフの投稿】伊豆大島研修 三原山

2023/12/03         

2023年11月29-30日 森くらメンバー有志で、伊豆大島へ一泊二日の研修に行ってきました。大島には森くらメンバーの笹原さんが現在赴任していて、さまざまなアレンジをしてもらいました。西高東低の冬型の気象配置で、とても風が強い日となり、行きの高速船は着岸できなければ引き返すかもしれないという条件付きの出航でしたが、無事大島岡田港に到着し予定の研修を実施できました。初日に三原山に行って、私たち森林インストラク...